まとめ

【2021最新版】中学生におすすめのナプキン12選!学校で使いやすいナプキンを一挙ご紹介!

生理周期が不安定な中学生

中学生に限らずですが、初潮の後の数年間は生殖器が未成熟なので生理周期が安定せず、経血量や日数にも波があることも。

学校生活を送りつつも生理に対して臨機応変に対応することは結構なストレスになります。

経血の量が安定しなかったり、生理の終わりと始まりが曖昧で思わぬタイミングでショーツを汚してしまったり。

こんな経験のある方は少なくないのではないでしょうか?

中学生特有の生理の悩み

中学生は、長時間座って勉強をしているだけでなく、部活、クラブ活動、習いごとなど、学校内外での活動の幅が広く生理への不安を抱えて生活するにはあまりにも負担が大き過ぎると思います。

中学生特有の悩みも多く、その時々に合わせたナプキンを選ぶことが重要です。

長時間トイレに行けない

中学生は授業や部活動の時に、長時間ナプキンを交換できないことが多々あります。

座りっぱなしの授業では漏れが気になりますし、いざナプキンを持ってトイレに行くとなると少し恥ずかしく感じるお年頃だと思います。

トイレに行くタイミングを見計らっていると、なかなかトイレに行けないなんてことも…。

生理だと知られたくない

長時間トイレに行けない原因の1つでもありますが、中学生位のお年頃の子は「生理だという事を周りに知られたくない」という気持ちが強く働きがち。

持ち歩きに便利なコンパクトなものを選んだり、開ける時にカサカサ音がしにくい不織布タイプのものを選ぶのがおすすめ。

行事に重なる

テスト、運動会、文化祭、遠足、修学旅行、合唱コンクールなどなど、中学生には行事が盛り沢山。

その行事のたびに被らないかとても不安になります。

多い日用や吸収力の強いナプキンを使うだけでなく、カバー力のあるサニタリーショーツを併用するのがおすすめです。

漏れそうな動きが沢山

中学生の場合は、行事だけでなく授業の中で体育などどうしても動かなければならないシーンが多々あります。

もちろん生理痛などで体が辛い場合はお休みすることが大事ですが、そうでない場合であって正直漏れないか不安はつきまといます。

デスクワークや社会人の女性がしないような、動きをしなくてはならない場面もあるため、より一層ズレない&漏れないナプキンを選ぶ必要があります。

スポーツタイプのナプキンは漏れる?値段や種類、夜用にもおすすめ? 生理中のスポーツが憂鬱… 生理中でナプキンをしていると動きにくいだけでなく、ナプキンのズレや漏れが気になりますよね。この問題は、...

中学生が安心して過ごせるナプキンは?

ナプキンはサイズや機能が異なり、種類も豊富。

シーンや条件を絞って選ぶのがおすすめです。

主な種類は、羽つき・羽無し、ナプキンの長さ、ナプキンの厚さ、ナプキンの素材です。

この4点が主な違いになっていて、シーンに合わせて使い分けるとより快適に過ごせると思います。

また、ナプキンをこまめに替えられない、部活動に集中したい、水泳の授業に参加したいという場合には、タンポンや月経カップを使うのも一つの手です。

生理用ナプキンの選び方

ナプキンの主な違いは、羽つき・羽無し、ナプキンの長さ、ナプキンの厚さ、ナプキンの素材です。

この4つの違いに対してどのようなシーンにおすすめか解説したいと思います。

羽つき・羽無し

横漏れ・ズレを防ぎたい時に

ナプキンを選ぶ時にまず最初に決めたいのが、羽つきか羽無しか。

同じ商品の羽つき・羽無しを比較すると羽無しタイプの方が安くコスパが良いです。

羽つきのメリットは横漏れに強いこと。

しっかりとサイドをカバーして横漏れを防いでくれます。

また羽が付いているとズレにくくなるので動きの多い時には羽つきの方が安心です。

ナプキンの長さ

守備範囲に差が出る

ナプキンを選ぶ時に重要なのが長さです。

ナプキンの長さは、17cm〜42cmとバリエーションが豊富。

大体の目安ですが、まずは普通の日で20〜23cm、多い日は24cm以上、終わりかけには17cmのナプキを使うのがおすすめです。

長さが長いほど経血を吸収してくれる面積が広いのでその分安心して過ごせると思います。

とはいえ、やはり短いタイプの方が装着時の違和感が少なく目立ちません。

今では長くても薄くて響かないナプキンもあるので、自分に合った長さをチョイスするのがおすすめです。

ナプキンの厚さ

携帯性と装着感が違う

ナプキンにはふんわりとした厚みのあるタイプと、薄うスリムタイプがあります。

スリムタイプのナプキンは軽くて薄いので凹凸が目立たず持ち運びにも便利◎

ふんわりとした厚みのあるナプキンは、厚みがフィットするような装着感が特徴です。

ナプキンの素材

ナプキンの素材は一般的な紙ナプキンに加えて、オーガニックコットン素材を使用したオーガニックナプキンがあります。

通常のナプキンは、ポリプロピレンなどの化学繊維が使用されていますが、オーガニックコットンナプキンは吸収性ポリマー(高分子吸収材)などの科学的な素材の代わりに植物性のパルプなどを使用しているものが多く、デリケートゾーンへの優しさにこだわっています。

自然素材のみを使用することで、敏感肌やアレルギー体質の方の素材によるトラブルを軽減してくれることもあるんです。

しかし、オーガニックコットンは1枚あたりのコストが高く種類も少ないというデメリットがあります。

また、吸収力も吸収性ポリマーには劣るため、そのメリットデメリットを踏まえて選びましょう。

薬局で買えるオーガニックコットンナプキンまとめ!快適&生理痛の軽減も♪ オーガニックナプキンの違いは? オーガニックコットンナプキンとはその名の通り、原材料にオーガニックコットンを使用した使い...

ナプキンは1日何回換える?

学校で度々ナプキンを換えるためにトイレに行きたくないという方も多いと思います。

では、実際ナプキンはどれ位の頻度で換えるべきなのでしょうか。

ナプキンを換える頻度は、少ない日でも4〜5時間おき位、多い日だと2〜3時間おき位に換えると良いでしょう。

長時間ナプキンをそのままにしていると雑菌が繁殖したり臭いの原因にもなります。

そのため、学校にいる間に最低でも1〜2回は交換することになると思います。

使い勝手の良い交換しやすいものを選ぶ必要があります。

中学生におすすめのナプキン12選

では、実際どんなシーンにどのナプキンがおすすめなのかをご紹介したいと思います。

シーンやお悩みに合わせて選んでみてくださいね。

センターイン コンパクト1/2

個包装の小ささがピカイチ

センターインコンパクトは、個包装のサイズが5×10センチととても小さいのがポイント!

とても薄くて通常のナプキンの半分くらい。

制服のポケットにも入れやすく、ハンカチにも包めるサイズです。

【レビュー】センターイン:コンパクト1/2 羽つき 24.5cm 商品詳細 商品スペック 個包装のサイズ:縦5×横10×厚0.6cm長さ:24.5cm個数:16個参考価格:328円1枚あ...

コンパクトガード

個包装の薄さで選ぶなら

コンパクトガードは、とてもスリムで薄いのがポイント!

個包装の厚みが0.4cmと、ナプキンとは思えないコンパクトさ◎

ポケットに入れてもかさばりませんよ。

【レビュー】コンパクトガード:羽つき 23cm 商品詳細 商品スペック 個包装のサイズ:縦10×横12.5×厚0.4cm長さ:23cm個数:23個参考価格:355円1枚...

SPORTS

運動する時にはこれ!

スポーツシーンでも安心の“驚くほどズレに強い”がテーマの「SPORTS」。

繊維がちぎれにくく、ハードな動きや汗にも耐えることができる素材で、吸収体の形状を保ってくれます。

また、前後が丸みのないくびれのあるカットになっていることで、動いても捲れてしまうことがありません。

スポーツタイプのナプキンは漏れる?値段や種類、夜用にもおすすめ? 生理中のスポーツが憂鬱… 生理中でナプキンをしていると動きにくいだけでなく、ナプキンのズレや漏れが気になりますよね。この問題は、...

デオプラス

臭いが気になる時にはコレ!

「デオプラス」は、活性炭消臭シート(消臭材)が、モワッとした経血のニオイをしっかり消臭してくれますよ。

香り付きの商品は数多くありますが、消臭効果がある商品はデオプラスだけ!

生理中の気になる臭いを抑えてくれますよ。

【レビュー】デオプラス:羽つき 25cm 商品詳細 商品スペック 個包装のサイズ:縦11×横13×厚0.7cm長さ:25cm個数:16個参考価格:325円1枚あた...

スリムガード

終わりかけに使える17cm!

生理の終わりかけにおすすめの17cmタイプのナプキンは「スリムガード」。

個包装のサイズも縦7×横10×厚0.3cmと超コンパクト。

薄くてサラサラなのでムレにくく、経血が少ない時も快適に過ごすことができますよ。

【レビュー】スリムガード:羽なし 17cm 商品詳細 商品スペック 個包装のサイズ:縦7×横10×厚0.3cm長さ:17cm個数:38個参考価格:360円1枚あたり...

コットンラボ

肌への優しさならコレ

コットンを重ねたようなふんわり感と柔らかい肌触りで付けた瞬間に普通のナプキンとは明らかに違う温かみを感じる「コットンラボ」。

可愛らしいうさぎのパッケージが目印です。

敏感肌の方や、冷えが気になるという方にはとてもおすすめです。

【レビュー】コットンラボ:羽つき 21cm 商品詳細 商品スペック 個包装のサイズ:縦10×横11×厚1.5cm長さ:21cm個数:18個参考価格:405円1枚あた...

素肌のきもち

サラサラ感重視ならコレ

特に長時間ナプキンをつけていると、表面のベタっとした感触が気になりますよね。

「素肌のきもち」では、肌ふれ率を抑えた「ふわさら凹凸シート」を採用していて、ベタつきを感じさせず、長時間使っていてもさらさら感が持続します。

カサカサ、ゴワゴワといった装着時の違和感を軽減する四隅を波型にカットしたフォルムでつけ心地も快適です。

【レビュー】素肌のきもち:羽つき 23cm 商品詳細 商品スペック 個包装のサイズ:縦9×横13×厚1cm長さ:23cm個数:22個参考価格:387円1枚あたりの価...

はだおもい

ふんわり感ならコレ

肌当たりが柔らかく、ふんわり感が強いのが「はだおもい」です。

「すっぴん肌シート」搭載で、表面の経血のこりを35%カットし、べたつきを抑えてサラサラに。

ふんわりサラサラとした素材で刺激も少なく優しい付け心地です。

サイドには低刺激ふんわり立体ギャザーがついていることで、ここがクッションになってくれて肌に当たる力を10分の1にしてくれるんです。

【レビュー】はだおもい:羽つき 23cm 商品詳細 商品スペック 個包装のサイズ:縦10×横13.5×厚1cm長さ:23cm個数:20個参考価格:385円1枚あた...

センターインハッピーキャッチ

ガサガサ音が気になるならコレ

ナプキンを交換するときのカサカサ音が気になるという時におすすめなのが、不織布素材の個包装のナプキン。

センターインのハッピーキッチは、不織布素材の個包装でありながらも可愛らしいデザインでナプキンぽさが少なくておすすめです。

【レビュー】センターイン:ハッピーキャッチ 羽つき 21cm 商品詳細 商品スペック 個包装のサイズ:縦9×横13×厚0.8cm長さ:21cm個数:28個参考価格:294円1枚あたり...

超熟睡 極上フィット

吸収力と肌触りのバランスが最高

人気の夜用ナプキンブランド「超熟睡」ですが、実はさらに快適な付け心地の「極上フィット」タイプがあるのはご存知でしたか?

前側は安心ふっくら、後ろ側は快適すっきりの”安心スリム設計”で極上のつけ心地で心配な日の昼用にもぴったりなナプキンです。

ずっと触っていたくなるくらいサラサラな触り心地は、さすが“極上”タイプだと思います。

量の多い日はかぶれも起こりやすくなるので優しい触り心地なのも嬉しいポイント。

【レビュー】超熟睡ガード:極上フィット 羽つき 34cm 商品詳細 商品スペック 個包装のサイズ:縦15×横14.5×厚0.9cm長さ:34cm個数:12個参考価格:382円1枚...

シンクロフィット

いつものナプキンにプラス!

「シンクロフィット」は、デリケートゾーンに挟んで使うことで、吸収力をプラスしてくれる新感覚の生理用品!

ナプキンと併用することで、約2時間分の吸収力がプラスでき、水にも流せる画期的なアイテム。

デリケートゾーンに挟むだけなので体内に入れる必要がなく装着が簡単で、タンポンに抵抗がある方にもおすすめのナプキンとタンポンの間くらいの生理用品ですよ。

【レビュー】シンクロフィットの使い方や口コミは?違和感やズレる事はないの? シンクロフィットって? 2008年ソフィから発売された「シンクロフィット」は、デリケートゾーンに挟んで使うことで、吸収力...

朝までブロック 安心ショーツタイプ

360°守ってくれる最終兵器

行事で長時間ナプキンを変えられない時などの最終兵器には、パンツタイプのナプキンがおすすめ。

長時間ナプキンをつけているとズレや漏れが気になりますが、そんな心配をしなくて良いのが嬉しいポイント!

脱ぎ履きが面倒な点とナプキンをしようと思った時に替えのショーツが必要な点だけは注意が必要ですが、吸収量と安心感は抜群です。

【レビュー】パンツタイプのナプキンって実際漏れる?使い方や口コミを検証! パンツタイプのナプキンって? 夜用のナプキンをしても寝返りをしたり動くと漏れてしまうという声や、生理中は安心して眠れないという方...

ナプキンがいらないパンツもおすすめ

ナプキンを変える面倒さや漏れが気になる場合は、ナプキンがいらないパンツに挑戦してみるのもおすすめです。

吸水ショーツは吸水性や防水性を備えた布を何層にも重ねて1枚のパンツにすることで、ナプキンをしなくても経血を吸水してくれます。

履くだけで経血を受け止めてくれる吸水ショーツは、ナプキンやタンポンをしなくてもショーツが経血を吸水してくれる画期的なアイテムは、今とても注目を集めています。

気になる吸水量は、ナプキン1枚分程度の吸水量のものからタンポン12本分の吸水量があるものまで様々です。

また、ナプキンやタンポンとの併用もおすすめです。

ぜひ自分に合ったものを選んでみてくださいね。

【2021最新版】ナプキンがいらないパンツ13選!仕組みや洗い方は実際どう? ナプキンがいらないパンツって? ナプキンやタンポンなど様々な生理用品がありますが、今注目されているのがナプキンがいらない吸水ショ...

自分に合ったナプキンで快適に♪

中学生におすすめのナプキンはいかがでした?

使うシーンやお悩みに合わせて、自分にぴったりなナプキンを探して見てくださいね!

生理中のナプキンかぶれが辛い!原因・対策アイテム10選をご紹介♪ 生理中のかゆみやかぶれの原因は? ナプキンによるムレ 生理中にデリケートゾーンがかぶれてヒリヒリしてしまうという時の主な原...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。